Careers at BMW

BMWの魅力を伝え切る

Product Genius

ファースト・コンタクトで、
ファンを増やす。

お客様に最初に声を掛け、場を和らげながらBMWを好きになってもらうのがBMWジーニアスの仕事。販売の最前線に立ちながら商談は一切しないのが、この職種のユニークなところ。「BMWブランドのアンバサダー」とも呼ばれ、近々車両の購入を検討しているお客様にとどまらず、将来オーナーとなる可能性のあるBMWのファンを増やすことを第一に考える。コミュニケーションの中でBMWの魅力を伝え、購入を考えているお客様であれば、ライフスタイルや予算に合わせた最良なモデルを探し、試乗にも同乗する。そして、商談に入るタイミングでセールス・コンサルタントにバトンタッチする。
大事な力は2つある。一つは知識。BMWのラインナップについてはもちろんのこと、ブランドやクルマ全体に対する深い知識を持ち、お客様にその魅力を伝えていく。そしてそれにも増して大切なのがコミュニケーション能力。会話の中でお客様の心を開きファンになってもらうには、相手が求めているものを探り出し、答えを魅力的に見せる演出も必要だ。
BMWジーニアスを含むプロダクト・ジーニアスという職種が誕生したのは実は最近のこと。BMW Groupの研修施設(BMW Groupアカデミー)では、プロダクト・ジーニアス専用のトレーニングも行われており、既に資格制度も導入されている。お客様の胸襟を開くコミュニケーション力が問われる仕事だけに女性が活躍できる分野であり、他業種での経験が活きる職種でもある。販売や飲食業での接客経験はもちろん、クルマについての会話なら何時間でもできるというクルマ好きも、その気持ちを現場で仕事に活かせる。BMWの顔となり、そのブランド力を上げるという経験は、セールス・コンサルタントへの転向はもちろん、将来、拠点長へステップ・アップしても活きてくるだろう。