CAREER & TRAINING SYSTEM

最高の
サービスを生み出す
エネルギーを育む。

BMW/MINIで描けるキャリア。それは、ブランドについての学びから始まり、スペシャリストとしての技術と知見を得て、活躍できるまでを指します。ディーラーにおいて一人ひとりが成長できる環境を整えています。

  • 1st

    事前学習

    入社当初の不安を解消するべく、入社後すぐに研修に向けての事前学習プログラムを用意。
    初めて車に関わる仕事に就く人でも、現場で学びながら事前学習を受けることができる。

  • 2nd

    新人用トレーニング

    現場で得られた細かな学びを体系化したプログラムを用意。
    担当領域の学びの知見を整理し現場で明日から活かせる技術を系統立てて学ぶことが可能だ。

  • 3rd

    技術・階層別研修

    より専門的な知見は、この研修を主体的に選択し受講することが可能。
    生涯、充実した様々なプログラムを受け、学びの階層を高めていける。

    • 顧客対応
    • 接客プロセス
    • 商品関連知識
    • 自己啓発
    • ブランド知識
  • 4th

    オプション型研修

    基本的な内容だが復習や基礎的な知見の整理に有効な研修も体系立てて取得することができる。

  • VOICE受講者の声

    「車の初心者でもついていける内容で安心しました。」
    「自分の普段の業務を見返して欠点を改善できるような研修でした。」
    「ロールプレイングや意見交換などを通じて刺激を受ける多くの場面がありました。」
    「受講中、常にモチベーションを高めてくれる研修が充実していました。」
    「いま自分に足りていないものをしっかり学び採ることが出来ました。」
    「明日から店舗に戻りますが、実践したくてウズウズしています。」
    「研修内容をしっかり修得できたことで、お客様に向き合える自信につながりました。」
    「事前学習の内容を詳しく掘り下げてもらえたことで、頭に入りやすかったです。」
    「BMWの歴史や明日からすぐに活かせる対応力などが身につきました。」
    「BMWとMINIのことが、ますます好きになりました。」
    「試乗する機会など体験的に学び取ることが出来たのがとてもためになりました。」
    「もっと学びに来たいと思えた、人生でも稀に見る研修機会になりました。」

Qualification学びの体系化でも先を行く。
それがサービス品質の確かさになる。

ディーラー開発ディビジョン
ディーラー人材開発&クオリフィケーション
マネージャー

  • お客様への第一声から
    学び始められる研修へ。

    新入社員の方々には、新卒・中途に関わらず、Webによる事前学習からはじまる充実した新人教育プログラムを用意しています。車に直接的に関わる仕事から転職される方は、実はそう多くはありません。だからこそ、お客様をお迎えする第一声、触れ合う第一歩目から、しっかりとした学びの体系化が用意されているのです。入社後現場で断片的に学んだ内容も、ここBMWGroupアカデミーに来ることで「ああ、だから必要だったのか」「だからこういうことが大事だと言われたんだな」と復習し体系的な知見を得ることができます。入社して1年ほどの中で、現場での引き継ぎやリアルな学びを体系化することで、本当に活躍できる人材に成長していく素地を作っていけます。これはBMW/MINIにとって嬉しいだけでなく、働く一人ひとりにとっても自信をもって仕事に当たることができるようになるプログラムだと自負しています。

  • 不安を解消し、
    自分で気づくことができる。

    各種プログラムの中ではグループ・ワークやディスカッションなどを通じて、参加者と一緒に考えられる時間や機会を多く設けています。一方的な講義ではどうしても詰め込み型になりがちですが、仲間同士で議論したり相互に不安を打ち明けたりすることで、本質的に学び取れるようになっているのです。何より、自分自身で気づいていくことを促していくことで、特に入社当初不安を抱えがちな商品知識であっても、車を通じてどういう楽しさをお客様に提供していくべきかを自分なりにイメージし、深堀りすることができます。講師との相互に刺激を与え合いながら、また試乗機会など体験的にも学び進めていくことで、どんな方でも「明日から、こういう取り組み方にしてみよう」「さっそく現場で、この知識を自分なりに活かしていこう」と思えるようになっています。多くの受講者から満足感を得られているのがその証拠です。

  • 生涯続けられる
    学びのサイクル。

    基本を押さえた新人用トレーニングの後も、学びは続いていきます。自分の不得意領域や伸ばしたいところにフォーカスし、専門的に学べるプログラムを用意しています。ベテランになっても学びに来られる方が多く、またプログラム開発も並行しているため、生涯続けていける仕事と学びのサイクルを確立しているとも言えます。新しい技術、自動運転など、車を取り巻く環境は日々変化し進化を遂げています。お客様へのご提案の仕方も、それに応じて常に進化し続けていきます。その中で、どのような接し方やお勧めの仕方、本質的にお客様の満足を描けるかを、自分と仲間の力で相互に学び続けられることは、BMW/MINIの強みになっていると言えるでしょう。他のディーラーから転職されてきた方からも「ここまで充実しているとは思わなかった」と評価いただいています。

  • 経験が豊富になるほど
    学びが深まる。

    どんな学びもそうですが、現場で学び続けた人ほど、不足や基本に立ち返ることで「いい研修だった」と言っていただいています。これは学びの本質なのかもしれません。接するお客様のご要望の質の高まりや、自分のステージに応じた悩みや不足感は常に出てくるからです。長期的に様々なニーズが生まれていくことを見越して、BMWドイツ本社が開発したグローバルな内容でもありますし、一方で日本向けにカスタマイズして提供しているところも、現場の実感に即した内容になっているポイントです。BMWもMINIも、車としてのキャラクターの違いや個性があります。その車としての「違い」を踏まえ、単なる「車を知り、売る」にとどまらず、本当に車を通じた豊かな生活や人生をお客様にお勧めするとはどういうことかを、常に学び続けられることは、生涯の仕事にしていける自信と活力を得られる機会になるのではと思います。

  • 共に学び、成長し
    ブランドを体現する存在へ。

    トレーナーである講師陣自身もトレーニングと試験を繰り返し受講し、日々研鑽に努めています。このような質の高いトレーナーと、他のディーラーから来た「同期」ともいえる仲間と、「共に学びを深めていく」ことをBMW Groupアカデミーは大事にしています。相互に信頼関係を構築しながら、BMW/MINIの現場で働く一人ひとりの魅力を高め合えるこの機会は、まさにブランドの本質的な価値を高めるプロセスになっています。不安に思うことも相互にシェアしながら体系的な学びを進めることで、どうぞ自信を深め、BMW/MINIブランドのアンバサダー(大使、代表者)としてお客様に喜びを提供してほしいと願っています。ブランドの価値をお客様にお届けするのは、現場のディーラーに立つ、他ならぬあなた自身なのですから。