Careers at BMW

お客様の希望を形にする

Service Adviser

「駆け抜ける歓び」を、
提供し続ける。

BMW と過ごす毎日を歓びに満ちたものとするため、最適なサービスをご提案するのがサービス・アドバイザーの仕事。お客様とサービスの架け橋となる存在だ。ディーラーの仕事は納車して終わりではなく、BMWがある暮らしを長きにわたってサポートしていく。いつもクルマがパーフェクトな状態を保てるよう、点検や車検のスケジュールを組むのはもちろん、お客様がトラブルや不安を感じているところがないかに常に気を配り、場合によっては早めの部品交換やメンテナンスを行い、BMWがいつでもそのパフォーマンスを発揮できるように手を打っておく。
そのために必要なのはお客様の視点・立場に立って考え、行動すること。的確なアドバイスを提供するには BMWに対する知識が必要となるだけでなく、必要なパーツやアクセサリーなどを提案するセールスとしてのスキルも求められる。クルマの入庫にあたってはお客様からの要望や、抱いている不満などをヒアリングし、その情報をテクニシャンと共有。お互いに意見を出し合うことで最適なソリューションを探る。お客様のニーズを正確にキャッチするだけでなく、それをテクニシャンやセールス、アシスタントなどと共有するコミュニケーション能力も必要とされる。
車両のメカニズムやサービスに対する深い理解と経験、そしてお客様に理解しやすいように必要な内容を伝えられるコミュニケーション能力が求められる役割だけに、多様な職種を通じて学んだ知識が活かせる職種でもある。状態に合わせて、最適なサービスを提案し、「駆けぬける歓び」をいつまでも味わってもらうことが、この仕事の醍醐味だ。