Careers at MINI

MINIワールドの司令塔

Outlet Manager

最先端の拠点こそ、
最高のブランド体現者となる。

ディーラーの多くは、拠点を複数もっています。その拠点の一つを任されて、マネージャーとしてスタッフをまとめあげ、目標達成を目指すのが拠点長、通称「アウトレット・マネジャー」。リーダーシップを発揮し、スタッフに声をかけ鼓舞し、要望に耳を傾けます。
拠点内の連携を高めるための仕組みづくりや、教育・効率化で工夫し働きやすい職場にしていく一方、BMW Group Japanやディーラーの本社とも綿密な連携をとり、ディーラー全体、あるいは BMW Group全体の戦略を反映して舵取りを行うのも重要な仕事です。
MINIという車がそうであるように、MINIディーラーのスタッフは、その立ち居振舞いや言葉遣いも「MINIは違うな」と感じさせる雰囲気を醸し出していることが理想と言えます。
エネルギッシュで独創的、話していると、なんだか自分も新しい一歩を踏み出したいと思わせる人間的魅力がある―そんな人材を育て、拠点を MINIらしい空気で満たすことこそ、拠点長の最大の仕事と言えます。拠点長が変われば店舗が変わるといわれるほど、その存在感は大きいものです。リーダーシップを発揮できるのであれば、販売や接客など違う業種での経験も生かすことができる職種でもあります。MINIブランドのアピールの最先端とも言える「場」と「人」を創ることで、ブランドに大きく貢献していく責任ある職務こそ、拠点長の醍醐味と言えるでしょう。