VOICE

bmwbmw STAFF VOICE

最後までコミュニケーションを大切にして、次につなげたい

私は、主にショールームでの新車販売と、購入していただいたユーザー様へのフォローを行っています。休日はショールームでの対応がメインですが、平日はユーザー様のところへお伺いしメンテナンス対応をすることが多いです。最近は、インターネットなどで情報収集をして、実物を見るためにショールームに足を運ぶというお客様が増えてきました。機能面などかなり詳しい方もいらっしゃるので、何か聞かれたときに曖昧な返答をすると不信感につながり、信頼関係を築けなくなることもあります。プロとして自信を持って説明できるように常に勉強し、情報を取り入れなくてはいけないと感じています。ショールームには、初めて来店する方もいれば、「ちょっとお茶を飲みにきた」「久しぶりに顔を見にきた」というユーザー様もいます。様々なタイプの方がいらっしゃるので、車の話以外に時事ネタなども仕入れて、幅広い層とコミュニケーションができるように心掛けています。
セールスの仕事をしていると、当然、成約に結びつかないこともあります。他社に決めたことを心苦しく思っているお客様もいて、何となくフェードアウトしてしまうこともありますが、私はそこで終わらず、最後に一度、電話を入れるようにしています。私の説明が不十分で、BMWの魅力を伝えきれなかったかもしれないので、まずは申し訳ないという気持ちを伝え、他社に決めた理由について可能な限り聞きます。そうすることで、自分自身も前向きな気持ちになれますし、今回足りなかった部分を把握することで、次につなげていくこともできると思っています。

店舗名:Matsumoto BMW

職種:セールス・コンサルタント

スタッフ名:中島 悠太

純粋に商品の魅力を伝えることができるこの仕事が楽しい!

「BMWジーニアス」は、BMW正規ディーラーで商品説明を行う専任スタッフです。2015年から本格的に導入されたのですが、私は入社後しばらく受付を担当し、その後ジーニアスになりました。セールスと違うのは、「売ること」を役割としていないこと。BMWのブランドや商品の魅力をお伝えすることが中心です。具体的には、お客様をお出迎えし、お話を伺ったり商品の紹介をして、必要に応じてセールス・コンサルタントにつなぎます。セールスも、真面目に話す人、フランクな人と様々なので、お客様に合った担当者を紹介できるように心掛けています。
この仕事は、私たちの言葉や態度の一つひとつがブランドイメージに直結します。そのため、普段から言葉遣いや身だしなみには特に気を付けていますし、従業員同士も何かあれば指摘し合い、意識を高めています。お出迎えはお客様とのファーストコンタクトなので、笑顔を心掛けています。商品の知識は、研修で深めるだけではなく、詳しい人に積極的に聞いたり、インターネットや雑誌などでも収集しており、最近はエンジンの構造を紹介している動画サイトもあるのでよくチェックしています。
お客様に商品の魅力を伝えるためには、一人ひとりに合わせた対応をしなければいけません。車に詳しい方にはそのまま伝えるほうが分かりやすく、逆にあまり車に詳しくない方には分かりやすい言葉に変えて話しています。どのように表現をすればいいのか、「自分の言葉」を作っていくのは面白いですし、セールスに引き継いだ後、購入につながれば、やはり嬉しいです。

店舗名:Matsumoto BMW

職種:ジーニアス

スタッフ名:井口 瞳

快適な職場環境で輝き増す"やりがい"

 両親が車関係の仕事をしており、もともと車が大好きで輸入車に憧れていました。エーワンオートイワセは、就職活動で会社見学した時の第一印象で決めました。明るく仕事をしている様子が印象的で、先輩方が優しく話しかけてくれたことも良かったです。
 職場は2019年1月にオープンしたばかりのサービスセンター。冷暖房完備の広く清潔な工場で、最新の設備に囲まれ、ますます皆が明るくなったのを感じます。入社して1年、点検・車検やドライブレコーダーなど電装品の取り付けにスナップオンの工具をそろえて仕事に励んでいますが、乗りたい4シリーズクーペの購入資金も貯めています。

店舗名:Matsumoto BMW

職種:テクニシャン(整備士)

スタッフ名:小林 誠

勤続年数:1年

minimini STAFF VOICE

身近な人に自信を持って勧めることができるような商品を扱えるやりがい

 私は、MINI Matsumotoで新車・中古車の販売を担当しています。ショールームでは来客電話応対、洗車やデスクワークをし、ユーザー様のところへ伺う際にはお車の状態確認などをします。心掛けているのは、お客様に楽しい時間を提供できるかどうか。お客様は貴重な時間を割いてくださっているので、「良かった」と思ってもらえるような対応を意識しています。

 もともと車に興味があり、BMW志望で入社しました。MINIを担当するようになって、あらためて間近で見ると家族や友達に自信を持って勧められる商品だと感じています。移動手段というだけではなく、「車そのものを楽しめるデザインと走り」「車があることで幸せになる暮らし」、これらが実現できるのがBMW/MINIの特徴だと言えます。利便性などで比較すると人によってはもっと良い車があるかもしれませんが、それを補うだけの魅力があるブランドだと思っています。

 入社後は、OJTで仕事を覚え、最初は先輩の商談に同席し、営業のノウハウを学びます。ある程度流れが分かるようになってからは、比較的対応が簡単なものから任せてもらい、少しずつ慣れていきました。言い回しや流れのつかみ方は、先輩がアドバイスしてくれました。研修も充実していて、ビジネスマナーをはじめ、セールスの流れやクレーム対応、また商品知識についてもしっかりと学ぶことができます。ニューモデルが発売になるときは、全国の代理店が一堂に会して研修会が開かれます。勉強はもちろん、他のディーラーのスタッフと交流を深めることができる良い機会にもなっていて楽しいですし、刺激を受けて自分も頑張ろうと思います。

店舗名:MINI Matsumoto

職種:MINIセールス・コンサルタント

スタッフ名:望月翔太

勤続年数:4年

MESSAGE

製品の魅力の全てと付加価値を届けるブランドアンバサダーとして

 エーワンオートイワセは、BMW・MINI正規ディーラーとして松本市と長野市を拠点に、BMW・MINIの新車・認定中古車・サービスを提供しています。「エーワンオートイワセ」の「エーワン」は、アルファベットの「A」と数字の「1」。この社名には「一人ひとりがナンバーワン、オンリーワンを目指して前進する」という創業以来の企業理念が込められています。

 私たちは正規ディーラーであるという誇りを大切に、BMW・MINIという車を取り扱っています。プレミアム・ブランドであるBMWグループの一員として、BMW・MINI製品の販売・アフターセールスを通してお客様には、当初抱いていた期待以上のお気持ちになっていただきたい。来店していただくこと・車をお求めいただくことに我々だからこそできる「歓び」という付加価値を感じていただきたいと考えます。ですから、特にショールームでお客様と直に接するスタッフには、車のご購入以降も「ショールームへ行こう」「あのスタッフに会いたい」とお客様に足を運んでいただける、そんな信頼関係を築ける存在になることを求めています。

 これから新たな一歩を踏み出そうとするあなたに心がけてもらいたいこと、それは“決めたら実行する”ということです。行動することで見えてくる風景があります。一生懸命取り組み続ける先に、今までの自分には見えなかった自身の可能性を発見する喜びがあります。ぜひ5年後、10年後の自分自身の姿を想い描きながら、自ら仕事に楽しさを見出してください。興味を抱いて積極的に前進する意欲、プレッシャーすら楽しむ強さ、自分自身の可能性に賭けることができる。そんなチャレンジ精神に溢れたニュースタッフの登場を、私たちは期待しています。

マネジメント一同

ABOUT US

会社名
株式会社エーワンオートイワセ
設立
1980年3月
代表者
代表取締役 岩瀬利基
資本金
4,000万円
従業員数
約80名
本社所在地
長野県松本市村井町南2-7-1
URL
■Matsumoto BMW
https://matsumoto.bmw.jp
■MINI Matsumoto
http://www.matsumoto.mini.jp
■MINI Nagano
http://www.nagano.mini.jp